プロフィール

確かに、宇宙は私たちの望むものを何でも叶えてくれます。

the universe is yesmachine

この考え方は、昔よりは多くの人に広がっているようですね。すでに今では、脳科学的にも証明されていると聞きました。

なのに、頭で望んでいることと正反対の結果になってしまう。

そして、人生を振り返ってみるとこういった同じパターンが何度も繰り返されている…場合が多いんです。

それはなぜか?
それは、私たちが持っている観念がそうさせているからなんです。

私の内側の変遷のプロフィール

私は以前、男性私を傷つける、私はお金稼げないし、私は人に貢献できるものを何も持っていないという強い観念を持っていました。

子どもの頃、父親が、私と顔を合わせる度に、文句ばかり言ってきたんです。リビングにちょっと私の物を置くだけで、「片付けないと捨てるゾ!」と怒鳴り散らす。2階の部屋を歩いただけで、「うるさい!!」と怒鳴り散らす。

しかし、母親はそんな父親から私を守ってはくれませんでした。

家にいる時は、私は四六時中、ビクビクしていなくてはなりませんでした。

そして、その父親の私に対する「攻撃」に我慢できなくなった時は、私は、怒鳴り返していました。

だって、母親も誰も私を助けてくれないから、私一人で戦わなければならなかったからです。

そして、怒鳴り返すと殴られる。その繰り返しの毎日でした。

その体験から、私は、
“私は、人より劣っている人間だ”
“私がありのままでいたら拒絶される
“私は何をやっても上手くいかない
“誰も私を助けてはくれない
“私は男性から無条件で愛されない
“私のやる事はすべて間違っている

という解釈を自分で自分にしてきてしまったんです。

そして、そんな自己解釈が、否定的な観念を創り出し、その観念がパターン化し、実際に、こんな事が日常生活に常に創り出されてきたんです。

人間関係において、

  • 相手の顔色を常ににしてしまう
  • 言いたい事が相手に言えない
  • いつも我慢してしまう
  • やりたい事を諦めてしまう

私たちというのは、生まれた時、最初に接する両親モデルとして育ちます。

生まれて初めて持つ人間関係が両親との関係なので、両親との体験から、または、両親自身が持っている観念吸収して大きくなります。

そして、それは防ぎようがない事だし、だからと言って、両親が悪いというわけではありません。だって、両親は両親で、彼らの親の観念を受け継いで来ているだけなのですから。

でも、私はそんな私が嫌で、自分をどうしても変えたかった!んです。

そういったネガティヴな観念を変えるために色々なことを違う見方で見るんだという強い意思を持たなければなりませんでした。

そして、私は、ブリージングによって、幼い時の父親や母親とのネガティヴな体験を何度も思い出し、その時の感情解放してきました。

  • 「バカヤロー!」
  • 「お前は最低な父親だーーー!!」
  • 「早く私の前から失せろ!」
  • 「なんで私に酷いことばっかり言うんだ!」
  • 「もうこれ以上、私を傷つけるのはやめろ!」
  • 「お母さんはなんでいつも見て見ぬふりをするんだーーー!!」
  • 「(父親の)奴隷のようなお前(母親)なんて大嫌いだーーー!!」
  • 「私を愛してほしい!」
  • 「私を認めてほしい!」

いっぱい、いっぱい、泣いて叫びました。


そして、この体験から創った解釈

  • “私は、人より劣っている人間だ”
  • “私がありのままでいたら拒絶される”
  • “誰も私を助けてはくれない”
  • “私は何をやっても上手くいかない”
  • “私は男性から無条件で愛されない”
  • “私のやる事はすべて間違っている”

は、本当は正しくなかったという事を認識していったのです。

多くの子どもは、その時の体験を間違って解釈してしまう傾向があるんです。「全部、自分のせい…」と。

でも、正しい解釈はこっちなんです↓

  • 私は、劣っている人間でもないし、
  • ありのままの自分でいても愛される人間だし、
  • 必要なら私を手助けしてくれる人はいっぱいいるし、
  • 何をやっても上手くいくし、
  • 私が決めてやることは間違ってはいないんだ。

では、なぜ、子どもの頃、父親は私に攻撃ばかりしてきたのか?母親は私を救ってはくれなかったのか?

それは、父親が自分の思い通りに生きられなかったから、一番、身近にいた私に八つ当たりしただけだった。母親は、父親に逆らえば自分が捨てられると思ったから。

これが、正しい解釈であり、“私が劣っているから”などの解釈は間違っていたということを私は、ブリージングをやることによって知ったのです。

  • 「お父さんが思い通りの人生を生きられなかったのは私のせいじゃないーーーー!!」
  • 「私がお父さんの感情の責任を負う必要なないーーー!!」
  • 「お母さんの“自分は弱いという観念”は私のじゃないーーー!!」
  • 「私がありのままでいても愛される価値があるーーーー!」
  • 「2人とも私を愛していたけど表現でいなかっただけだーーー!!」
  • 「私が活き活きしていると周りの人を幸せにするんだーー!」
  • 「私は男性からも誰からも愛される価値があるんだーーー!!」

ネガティヴな感情を出した後は、こんな風にポジティブな気持ちになって、子どもの頃の間違った解釈をポジティブなものに生き生きとした気持ちで書き換えることができます。

私は、父親のどうしようもない感情を自分のせいにして、自分を責めてきたけど、それは、私の感情ではないので、実は、母親の感情を被っていただけなので、これ以上、自分を責める必要がない。

父親や母親の観念や、そうやって生きて来た彼らのパターンを受け継いでしまった事は変えられないけど、それによって創り出して来た私の解釈を変えることはできたんです。

そして、自分を愛して、認めてあげて、本来持っている本当のパワーを出すためにもう1つ大事なことをしました。

父親や母親とのネガティヴ体験と、それを間違って解釈した結果それ以降の人生に創り出して来たパターン

  • 相手の顔色を常に気にしてしまう
  • 言いたい事が相手に言えない
  • いつも我慢してしまう
  • やりたい事を諦めてしまう


によって得られた良い点は?私の人生に役に立ってきたことは?

これをやらなきゃ、潜在意識の書き換えは揺るぎないものにはなりません。

  • 少なくとも、相手を傷つけなくて済んだ
  • 相手の気持ちを分かってあげられた
  • 相手を失望させなくて済んだ
  • 挑戦をしなかったから失敗もなかった
  • やりたい事を探し求めるようになった
  • 発言しない事で責任を負うことから逃れられた
  • 被害者でいることで自分を正当化できた
  • 両親(特に母親)のように生きることで両親に忠誠を尽くすことができた


こんなに良い点が見つかりましたし、これらによって、私は守られてきたんです。

この1つ1つが本当に私の役に立ってきたんです。それで何も悪い事はない。私は、このために必死に生きてきたんです。

ありがとう!もう自分に感謝するしかないです。

あらためて思うけど、私は、どんだけ両親を愛してるんだよって感じ(笑)

父親の気持ちを知るために父親の生き方を真似してきて、

母親の気持ちを知るために母親の生き方と同じ生き方をしてきた。

本当に自分が愛おしくてたまらない。


このように、ネガティヴな体験からした子どもの頃の解釈やそれによって創り上げて来た観念システム、それを人生にパターン化してきたところから、新しい人生、生き方にベクトルが変わり始めます。

今までのパターン↓

  • 相手の顔色を常に気にしてしまう
  • 言いたい事が相手に言えない
  • いつも我慢してしまう
  • やりたい事を諦めてしまう


を捨てても、私は、新たな生き方を設定します。↓

  • まずは自分がどうしたいのかを大切にする
  • 言いたい事を言う
  • 我慢せずに自分の願望を相手に伝える
  • やりたい事は諦めず挑戦していく

このように自分の生き方を変えたからと言って、今まで私が貫いてきた良い意図は決してなくなることはないのです↓

  • 相手の気持ちをわかってあげる事ができる
  • 助けて欲しい時にはいつでも誰かの協力を得られる
  • 両親を愛していることには変わりない


そして、「行動」という名のリムジンに乗って、この地球を楽しむことが以前より出来るようになりました。


ここまでが、私が体験してきたブリージングプロセス一例です。

私がブリージングプラクティショナーの講座を受けたのが1990年5月━今から32年前。

当時、母親からのトラウマを持つと、父親からのトラウマを持つのバトルが日々、繰り返されてたんですが、2人でこの講座を受けて、その日々から救われました。

そして、子ども2人を育て、立派に社会人にすることができました!

私が提供できる私の愛してやまないプロセスを一人でも多くの人に体験してもらいたくて、今回、zoomで体験モニター セッションを開催することにしました。

♥ブリージング個人セッション

60分~90分 15,000円

今だけ初回体験セッション料金が3,388円!

お申込みはインスタのDMよりお願いします

人は変われる

何歳からでも変われるよ!

もう言葉だけ、文章だけで

  • 「私は愛される人間なんだ」
  • 「すべては上手くいくんだ」
  • 「欲しいものは全部手に入る」

って、頭に叩き込むのは疲れていませんか?

思考だけで現実を変えようとしても、少しの間は上手くいくけど、またすぐにネガティヴ思考がやってくる。

そうじゃなくて、もっと安定的ポジティブな状態でいたいと思いませんか?

それには、自分が持っている感情解放して、過去の傷を愛して抱きしめてあげる必要があるんです。そして、今あなたが思い浮かべた誰かを許すんです。

考えるな!
感じろ!!

です。

そうです、

  • 「私は愛される人間なんだ」
  • 「すべては上手くいくんだ」
  • 「欲しいものは全部手に入る」

こう言ったことを常に胸の中で感じて、ちょっとやそっとの事では揺るがない気持ちを手にいれましょう!

これを手に入れる方法は、今、あなたが持っている観念システム変えることです。

その助けになるのが、呼吸ブリージングです。

質問やご相談はインスタのDMよりお待ちしております。