ブリージングとは

ブリージングとは

ブレスインテグレーション”(以下ブリージング)とは、文字通り“呼吸を統合するプロセス”と言う事が出来ます。呼吸は生きるプロセスそのものですから、呼吸を統合する事は“生”そのものを統合していくと言えます。

私たちが生まれて間もない頃、誰もがからだ全体でとても深くゆっくりしとした呼吸をしていました。ところが、成長するにしたがって、たくさんの観念を身に付けると同時に、不必要な制限をも加え、自分自身の色々な側面を切り離すという結果を創り出してきました。

多くの人の呼吸を観察してみると、ある人は息を吸う時に浅い呼吸になり、ある人は息を吐く時に浅い呼吸になったりします。小さな緊張や違和感、怖れや葛藤を感じる時、私たちは自動的に浅い呼吸になる傾向があります。過去のさまざまな出来事や体験を通して、私たちは呼吸そのものを制限すると共に、私たちの考え感情行動そのものをも制限しています。

ブリージングは、特定の呼吸を維持することによって、精神的な制限や身体的な制限のもとになっている古い感情解放する機会を創り出します。私たちは、小さな子供の頃からあまり感情的な部分を表現することを許されてきませんでした。特に、辛い出来事に対しての感情は潜在意識の中に抑圧していきます。そして、その感情は、出来事に対しての否定的な決断と共に潜在意識の中に観念システムとなって方程式化されます。

私たちの潜在意識の中のさまざまな観念システムは、潜在意識で信じていることを磁石のように力強く現実に引寄せます。肯定的な出来事や、否定的な出来事によって私たちが創った観念システムは、非常に創造的に現実引寄せます。

例えば、“私は自分を表現すると男性から拒絶される”という観念システムがある時、実際に自分を表現すると男性から拒絶されるという結果を生み出してしまいます。意識的には、“素直な自分を受け入れて欲しい”を望んでいるのですが、潜在意識の恐れが否定的な現実を創り出してしまいます。何度もそういった現実が繰り返されることによって、素直な自分であることを禁止し、また、制限していきます。

この観念システムの原型は主に、両親との関わりの中で形成されていきます。なぜなら、生まれて初めての人間関係は、両親との間で築かれ両親をモデルにして形成されるからです。私たちは父親との関係の中で男性とのコミュニケーションについてのモデルを形成し、母親との関係の中で女性とのコミュニケーションについてのモデルを形成していきます。

“ブリージング”は、現在の人間関係においてコミュニケーションや、出来事や世界の見方の障害となっている過去の出来事を呼吸を深めながら調べていきます。そして、その障害の源となっている出来事(癒す準備ができている事)を再体験し、その時に抑圧した感情を解放していきます。否定的な感情を手放すことによって、その出来事から肯定的な側面を受け取っていきます。過去の痛みを伴った体験を嫌だからとただ拒否していたところから、完全に受け入れるところまでくると、今までの罪悪感や怖れや怒り、憎しみに引っかかっていて繰り返されて来た問題が出て来なくなります。

例えば、小さい頃に父親に折檻された体験をもつ人は、いかに自分が傷ついたとか、父親から自分は愛されていなかったという事ばかりにフォーカスしてしまいます。その体験を通して自分が強くなった部分とか、そういう立場を経験したから他人に対してとてもやさしい人間に育ったという、自分が学んだ側面を見ないのです。どんなに否定的に見える体験にも、必ず肯定的な側面があります。多くの人が嫌な体験を手放せないでいるのは、その状況の肯定的な側面を十分に感じられないからです。

“ブリージング”は、過去の否定的な感情を手放すだけではなく、過去の体験の中から今まで受け取ってこなかった宝物を掘り出して行くプロセスということができます。そして、国際ライセンスを持ったプラクティショナーが、マンツーマンで愛と尊重をもって、暖かくリードし、サポートしていきます。

♥ブリージング個人セッション (当面ZOOMにて行います)
60分~90分 15,000円
今だけ初回体験セッション料金が3,388円!

お申込みはインスタのDMよりお願いします

“ブレスインテグレーション=ブリージング”のルーツは

1970年代の一時期、カリフォルニアにホットタブという日本のお風呂のようなものが流行っていた頃がありました。このお風呂の中に、信頼できるセラピストと共に長時間浸かっていると、そこにいる人が退行現象(過去の出来事の再体験)を起こして、誕生時を体験することが発見されました。

このことに注目して、研究を進めた人物が、レオナルド・オーというセラピストです。この研究によって、リバーシングという再誕生の技法が生まれました。初めはホットタブの中で行われていましたが、その後、呼吸法によっても同じ効果が得られることがわかりました。このリバーシングは、誕生時の体験が人間の人格形成に大きな役割を果たすという考えに基づき、誕生時の再体験に焦点を当てています。さらに、そこから“ブリージングと呼ばれる、誕生時以外にも広く潜在意識を調べる技法”が生み出されました。

ブレスインテグレーション”は、この“ブリージング”のパワーと、“ア・コース・イン・ミラクルズ”のガイダンスを統合したプロセスです。